エピレーシックとは/視力回復.com

視力回復
視力回復.com レーシックとは? 視力回復手術 Q&A 全国の眼科/クリニック


エピレーシックとは

エピレーシック(EPI-LASIK)は、「Epithelial Laser Assisted In-Situ Keratomileusis」の略語です。角膜上皮層にレーシックのようにフラップを作り、レーザーを照射する手術の意味です。エピレーシックのフラップ(角膜に作るフタ状の部分)位置は上皮層とボーマン膜の境界にあり、実質層にフラップを作るレーシックとは本質的に異なります。

エピレーシックの特徴は、近視の強さに対して角膜が薄く、通常のレーシックが難しい方にも適応の幅が広がった点と、眼球に強い衝撃のある格闘技などの激しいスポーツをする方でも手術を受けることが出来る点です。



ブックマークに投稿する:


品川近視クリニック 神奈川クリニック 錦糸眼科
品川近視クリニック 神奈川クリニック 錦糸眼科



Copyright2005-2009 視力回復.com All rights reserved.